検索での広告、スポンサードサーチ | オーバーチュアでアクセスを集める方法

検索での広告、スポンサードサーチ

検索結果に広告を出すことができるスポンサードサーチは、Yahoo!プロモーション広告最大の特徴です。このスポンサードサーチの仕組みを理解しておくことで、より多くの集客やアクセスアップを見込めるでしょう。


スポンサードサーチ広告は、Yahoo!の検索結果に表示されます。インターネット上で商品やサービスを探している人に対し、効果的で最適な広告が目に留まる仕組みになっています。その結果、購入や申し込みに対して意欲的な見込み客のアクセスや情報収集が見込めます。


スポンサードサーチの特徴は、毎月5万円程度の少ない広告費からでも販促効果が見込めること、検索キーワードに関連した広告が掲載されること、地域や曜日などのターゲティングができること、クリックされた分のみの料金しか発生しないこと、あらゆるデバイスに対応していることなどがあげられます。


スポンサードサーチは、初期費用がかからないクリック課金型の広告です。見込み客が広告主のサイトへ誘導されるその時だけ、料金が課金されます。少ない金額から始めることができると言っても、あまり少ない予算だと広告効果が出る前に限度額へ達してしまうこともありますので、できれば月額3万円から5万円程度は確保した方が良いでしょう。


また、パソコンだけではなく、携帯電話やスマートフォン、タブレットなどのデバイスにも広告を配信できますし、それぞれのデバイスによって広告を最適な設定にできる機能が搭載されています。


もし広告運用が初めてという方でも、ナビゲーションがついていますので説明を読んで順に設定を行っていけば、さほど難しいことも無く始めることができます。申し込み後もしっかりとサポートを受けることができますし、ツールや標準搭載された各種機能を使って日々の成果をチェックしていくことができます。


このように、Yahoo!プロモーション広告のスポンサードサーチは、掲載する側にとってもそれを見る側にとっても非常に大きなメリットがあるのです。